さかなんの雑記カフェ

好きなことを書くだけのブログです

Neo-Aspect ストーリーと曲の感想

5/21に開催されたRoseliaイベの「Neo-Aspect」、

ストーリーは全15話で、ストーリーを全部見ないと曲が解放されない

という仕様、正直キツかった。

たしか、二重の虹は15万ぐらいで全話解放だった気がしたけど、

Neo-Aspectは18万で全話解放は長い。

俺は結構、エンジョイ勢なんで曲解放は割と大変でした。

f:id:sakana621:20180524094209p:image

まずストーリー感想だけど、 ストーリーは公式に書かれた内容は、

「出演したライブで思うような結果が得られなかったRoselia。その事をきっかけに友希那は、以前のような厳しい態度に戻ってしまう。知らぬ間に失われていたRoseliaらしい「音」。

Roseliaの音に不可欠な要素……それを探し、取り戻すべく彼女たちは立ち上がる。」

となっています。

今回は、バンドメンバーの成長がかなり見られましたね。

特に、紗夜さんの成長が強く見られました。紗夜さんは日菜との強いコンプレックスが

ありましたが、それが克服されRoseliaのギタリストになったんだというのが、

より感じられましたね。

友希那が、Roseliaの雰囲気を悪くしてしまいますが、それはRoseliaが好きだからこそ

の行動なんだということも分かっていきます。

今回は、Roselia一人一人に見所があって、Roseliaの2章らしい良い話だと思います。

あと、結構イベントストーリーの話が出てきたので、それを見るとだいぶ楽しめると思います。

 

 

そして、曲の感想。

今回の曲は、MV付きの曲との事。MVはデレステみたいな感じでMVだけを鑑賞できるのと、

MV付きで曲を演奏することができます。

MVの感想はすごい良いってほどではないですね。まあこれはスマホゲーなんでこんなもんだと

思います。しかし、ガルパでMVをやりながらライブができるのはいいですね。

MV付きでもそんなアイコンが見にくいってことは特になかったです。

曲は、Roseliaらしいカッコイイ曲ですね。ストーリーをしっかりと表してる感じがします。

ストーリー中の友希那の心境、Roseliaが好きだという感じが伝わりますね。

 

 

f:id:sakana621:20180524143431p:image

さすがに、26だけあって初見フルコンはできなかった。

難易度自体は、26の割にそこまで難しいってほどではなかったですね。というか

二重の虹の方よりも全然やりやすいですね(二重の虹は、フルコンまで結構時間がかかった)。

 

以上がNeo-Aspectの感想。

おそらく、またすぐに次のバンドの2章イベもきますね。

さすがに無課金プレイヤーにとっては、もう少しあいだを開けてほしいって気持ちが

ありますね。このイベは結構ブースト缶を使うので、次のイベントとか結構走れない。

まあ、なんだかんだ言って次も来たら多分走るけどね。