さかなんの雑記カフェ

好きなことを書くだけのブログです

【パズドラ】闇ソニア杯 立ち回りの紹介と感想

8月27日に開催されたランキングダンジョン「異刻の黒龍喚士・ソニア杯」

さすがに長いから闇ソニア杯で行くけど、この闇ソニア杯は固定杯でパーティはマドゥパ。

f:id:sakana621:20180829072019p:image

階層は7階層でそんな面倒臭いって程でもないです。

王冠のボーダーラインは3%で最近7%が多いランダンが多かったことを考えるとちょっと厳しいですね。

 

闇ソニア杯の感想だけど、個人的には結構良いランダンかなって気がしました。

ランダンは大体どのランダンも道中はそんなでもないけど、1部の階層とボスだけめちゃくちゃ硬かったり、酷いとこだと盤面運や落ちコン前提みたいなのもあるんですけど、闇ソニア杯の良いところは全体的にそこまで硬くないところです。

もちろん運次第では突破できないところや高スコア狙う人は盤面とか落ちコンに左右されるけど、単純に倒しやすいだけでかなり精神的に楽ではあります。

まあ、思ったより早く王冠ラインに入ったからひいきしてるだけかもしれないですけどね(笑)。

 

ここからは立ち回り

階層は7で、個人的に注意するところは5,6,階層とボスなんだけど基本的にどの階層もやることは一緒です。

そして、このランダンは6個以上消せるドロップがあって7コンボ以上の盤面が前提のランダンです。

といってもやっていてそんな事はあんまないんでそこまで気にする事じゃないです。

逆にいえばその条件が揃ってれば6とボス以外は確実に抜けます。

1階層毎の立ち回りをまとめると

  • 1階  倍率出して7コンボ以上。ここだけ盤面しだいでは6コンボ突破可能
  • 2階  倍率出して7コンボ以上
  • 3階  倍率出して7コンボ以上
  • 4階  倍率出して7コンボ以上。水がないともしかしたら突破できないかも
  • 5階  倍率出して7コンボ以上
  • 6階  真田のスキルを使って火の列を組む。ここは列1つだと7コンボだときついかも、火列+火1コンボだとほぼ確定で倒せる
  • 7階  ドラクリストを使って7コンボ。ドラクリストは必須じゃないけどほぼ使った方がいいです、もし7コンボ出すのきついならマドゥを使って確実に突破するのも有り

立ち回りはこんな感じ

俺の場合何故か、5階に限って7コンボ盤面が出ない気がします。。。

ちなみに、この立ち回りでここまで行きました。

f:id:sakana621:20180829081015p:image

f:id:sakana621:20180829081633p:image

今回のボーダーは大体13万から13.1万あたりみたいなので俺のランダンはここで終了。

今回は全体的にボスも倒しやすくて落ちコンに左右される気はするけど、それでも結構実力ゲーみたいな感じなんで、おすすめのランダンです。

結構楽しいランダンだったし、早く王冠圏内に入ったので久々に楽しめましたね。