さかなん雑記カフェ

好きなことを書くだけのブログです

MENU

デモンエクス・マキナが楽しみ!2019年2月14日のニンテンドーダイレクトのまとめ!

2月14に開催されたニンテンドーダイレクト。

内容としてはFEの新作メインだったけど、実際にはマリオメーカー2やゼルダの伝説夢をみる島のリメイクが注目を浴びましたね。

さて、今回のニンテンドーダイレクトはどんな内容だったのか見ていきましょう。

 

 

内容のまとめ

まずは内容のまとめから

  • 『SUPER MARIO MAKER 2』が2019年6月発売
  • 『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order』は2019年夏発売
  • 『ハコボーイ!&ハコガール!』は4月26日配信
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が「Ver.3.0」へのアップデート決定
  • 『進め!キノピオ隊長』の2人同時プレイができる無料アップデートは、このダイレクト終了後から開始!
  • 『Bloodstained: Ritual of the Night』は2019年夏発売
  • 『ドラえもん のび太の牧場物語』は2019年発売
  • 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』は2019年秋発売
  • 『ディズニー ツムツム フェスティバル』は2019年発売
  • 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』は4月25日発売
  • 『ルーンファクトリー4スペシャル』は7月25日発売
  • 『ルーンファクトリー5』の制作決定
  • 『ドラゴンクエストライバルズ』はダイレクト終了後に配信開始
  • 『鬼ノ哭ク邦』は2019年夏発売
  • 『ヨッシークラフトワールド』は3月29日発売
  • 『ファイアーエムブレム 風花雪月』は7月26日発売
  • 『TETRIS® 99』はこのダイレクト終了後に配信開始
  • 『実況パワフルプロ野球』は2019年発売 
  • 『DELTARUNE Chapter 1』は2月28日に無料で配信開始
  • 『DAEMON X MACHINA』の体験版「プロトタイプオーダーズ」をダイレクト終了後から配信開始
  • 『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』が8月30日に発売決定
  • 『ゼルダの伝説 夢をみる島』が 2019年発売

ちなみに、今回発表された内容は全部Switchの内容なので、Switchを持っていない人は今すぐSwitchを買いましょう。

この中だと、やっぱり注目されたのはマリオメーカー2と夢見る島のリメイク、あとはルーンファクトリーなんかも注目が浴びていますね。

ここからは個人的に気になったのをピックアップしていこうと思います。

 

 

『SUPER MARIO MAKER 2』が2019年6月発売

やっぱり気になるのはマリオメーカー2、マリオメーカーはやった事がないのでよく分からないけど、実況者のプレイとか見て面白そうだったので実際にプレイしてみたいところ。

コースを作るのも楽しそうだけど、面倒くさくなって結局良いコースをプレイするので落ち着きそう。

前作よりはきのこアイテムも増えて、単純に面白そうになってますね。

 

『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order』は2019年夏発売

マーベル作品がにわか程度には好きなので、気になる作品です。

PVを見た感じ、色々なヒーローがいるのはいいですね。

ただ、色々なヒーローがいる以外は割と地味めな感じで、あまり楽しそうとは思わなかったので買うかどうかは微妙なライン。

 

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が「Ver.3.0」へのアップデート決定

今のところSwitchで1番ハマっているゲーム、当然期待度も上がります。

アップデートは何が追加されるのか分からないけど、カービィを強くしてくださいサークライさん(プレイが下手なだけ)。

何が追加されるかわからないアップデートよりも、ジョーカーの追加が4月末までに配信される方が割と注目されましたね。

まあ、4月末までっていうのも結構アバウトな気がするけど。。。

 

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』は2019年秋発売

実は買おうかどうか迷っている作品。

というのもまだやった事ない上に、ドラクエは全シリーズやった訳じゃなくて4,7,8,9しかやったことがないのでそこまで熱がある訳でもないんですよね。

ただ、ドラクエ11は評価も高いので秋ぐらいに暇だったらやるかも。

あと、フルボイスなのも割と魅力的ですね。

 
『ルーンファクトリー4スペシャル』は7月25日発売

ルーンファクトリーはやったことは無いけど、世界観が良さそうなので個人的にプレイしたい作品。

たまに無性にほのぼの系のゲームをやりたくなる時があるのでそんな時にルーンファクトリーはいいかも、4次第で5も買うか買わないか決める感じかな(4もまだ買うか決めてないです)。

 

『実況パワフルプロ野球』は2019年発売 

パワプロくんはなんのシリーズだったか、オリジナル選手の育成が楽しくてハマった記憶があります。

お金と時間に余裕があったら買いたいですね。

 

『DAEMON X MACHINA』の体験版をダイレクト終了後から配信開始

個人的に楽しみな作品、前回のダイレクトの記事でロボ系統は興味ないみたいな事書いたけど、体験版をやって見るとカスタマイズしたり単純にロボを操作するのが新鮮で意外と面白いです。

まだかじった程度だからそこまでじゃないけど、個人的に今回一番楽しみかも。

ただ、敵が見にくくて困っている。

 

『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』が8月30日に発売決定

ニーアオートマタやベヨネッタで有名なプラチナゲームズの新作ゲーム。

普通に面白そうな作品ですね、まだ詳細がわからないからなんとも言えないけど、戦闘が楽しそうだったら買うかもしれない、ストーリーはバカだから難しくて分かんない。

 

『ゼルダの伝説 夢をみる島』が 2019年発売

ゼルダ自体そんなにプレイしたことないから、こういうザ・ゼルダって感じのゲームをやってもいいかも。

まあ、それよりもブレワイを先にやった方がいいんだろうけど。。。

 

 

結局どれが期待できるの?

個人的にはデモンエクスマキナが一番楽しみ、マリオメーカーやゼルダみたいなビッグタイトルの新作もなんだかんだ楽しみですね、あとは好きな作品の新作があったら買うといいかも。

今回の発表でSwitch持ってない人が買うか、はマリオメーカーとゼルダをやりたいかで決まりそうですね。

ただ、やっぱりマリオオデッセイ、ブレワイ、スマブラに比べたら少し内容が薄く感じますね。

 

 

まとめ

今回はそこまででかいタイトルがあったわけじゃないけど、そこそこ期待出来る作品があったのでいいかな。

やっぱり今のところデモンエクスマキナが楽しみだし、そもそもSwitchを買ってまだ日が浅いので前に発売されたゲームとかがやるのが先ですね。

スプラトゥーンもそこまで出来てないし、何よりブレワイを出来ていないのでまずはそこからですね。

そういえばどう森の新作情報が無かったな。。。